もっとステキに!振袖アイテム♡

こんにちは。
キモノハーツ広報のいのさんです。

だんだん涼しくなってきて、長袖になったり上に一枚羽織ったりと、コーディネートの幅が広がってきた今日このごろ。
冬になるとせっかくお洒落なコーディネートをしてもコートで隠しちゃうから、今が一番お洒落を楽しめる時期だと勝手に思っています。
今年はどんな秋物や冬物があるかな~と、お気に入りのお店を見て回るのは本当に楽しいですね。

さて、着物でも季節によってコーディネートの楽しみ方は変わります。
でもここは振袖ならではのコーディネートアイテムを紹介しなければ!

いのさんがオススメする振袖ならではのオススメアイテムは「志古貴」と「抱え帯」です。

【KH-179】

なんじゃそりゃ~って思うコもいっぱいいると思いますが、この写真の腰に巻いてる紅白のストライプのものが「志古貴」です。
読み方は「しごき」で、こんな風に腰にてろんとリボン結びにします。
てろんと垂れて、ふわりと揺れる志古貴が鮮やかな色味をプラスして、ちょっと違った振袖の雰囲気に仕上げてくれます。
シンプルな服が好きだけど、成人式だからちょっとだけ華やかにしたいな~って時にはぜひ志古貴をあわせてみてくださいね。

【FL-5315】

「抱え帯(かかえおび)」はこっち。
帯の下にキュッと結んだピンクのリボンが抱え帯です。
振袖には、腰から下にとてもキレイで豪華な柄が描かれています。
これはおめでたい柄だったり、繊細な刺繍だったりと一番見てほしい部分。
志古貴だとここが隠れてしまうので勿体無い!
なので、そんな時は抱え帯を使って差し色を入れてみてはいかがでしょうか?

両方とも、着物の長い裾をたくし上げておくためのもので、今ではコーディネートアイテムの一つとなっています。
志古貴は絹などの柔らかい素材を使って垂らして使い、抱え帯はちりめんなどの素材に芯を入れてハリのある使い方をします。

どちらもコーディネートのアクセントとしてとってもオススメで可愛い!
いのさんは実はこれが大好きなのです。

ちなみに!
この志古貴はキモノハーツオリジナルデザインのものがあります。
とてもキレイなブルーに、キモノハーツのオリジナルロゴがカッコイイ紋としてデザインされています。
キュッとしめるだけで一味違うコーディネートに早変わり!
一押しのアイテムです。

他にも振袖をコーディネートする時にプラスすると可愛いアイテムはたくさん!
またブログでご紹介しますので、ぜひぜひこまめにチェックしてくださいね☆


kimonohearts Tokyo
-shibuya-

2017年10月1日PREOPEN!

キモノハーツが関東にとうとう上陸☆
ウレシイ特典も盛りだくさんでお待ちしております♪
>>詳しくはこちら<<


キモノハーツではトータルコーディネートをご提供いたしますので、

ブログのコーデをさらに好みに組合せ、自分だけのオリジナルコーディネートが可能♪
一生に一度の成人式に、こんな振袖はいかがですか?

気になった方は是非お近くのキモノハーツのお店・またはキモノハーツオンラインストアまで!

※店舗によって在庫状況が異なりますので、商品に関しましては店舗まで直接お問い合わせくださいませ。


キモノハーツ最新カタログはコチラから♪

img_4177

なんと古典・レトロ・グラマラス・ゴシックなどなど全スタイリングを4冊セットでお届け!

もちろんキモノハーツのおトクな特典内容も詳しくご説明させていただいてます♪

★無料カタログ請求はコチラ★


「 twitter 」更新中!フォローよろしくお願いします♪@kimonohearts)★

▼大人気!キモノハーツカタログ請求はコチラ♪

キモノハーツHPはコチラ♪

キモノハーツFacebookはコチラ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。