『ノスタルジック』な振袖美人に

こんにちは。
キモノハーツ広報のいのさんです。

今週はキモノハーツ東京/渋谷OPEN前特集!
昨日はオトクでウレシイ特典をご紹介しましたので、今日はキモノハーツといえば!なコーデレーベルのご紹介です。

キモノハーツは振袖のレンタルだけをしているお店ではありません。
振袖の「トータルコーディネートを提供しているお店」です!
カワイイ振袖を用意するだけではなく、その振袖をさらに可愛くするための小物を用意し、それぞれの良さを活かして、アナタ「好き」なファッションを振袖でも「似合う」ようにコーディネート。
振袖だけではなく、ヘアメイクや着付け方、撮影の小物やバックまでこだわって、そのぜーーーーんぶを「カワイイ」でいっぱいにコーディネートするのがキモノハーツのお仕事です♪

今回は【ノスタルジック】というコーデレーベルを紹介しながら、そのキモノハーツならではのコーデレーベルについてご案内していきますね!

コーデレーベル【ノスタルジック】は日本の伝統的な和の装いに、少し洋風なアイテムを取り入れたコーディネートが魅力のひとつ。
コーデレーベル【レトロモダン】よりも、少しオトナな雰囲気をプラスしています。

【KH-205】

帯も小物も矢絣で纏めて、白地が美しい振袖をアンティークな雰囲気に。
ヘアをモダンなレディにセットし、真っ赤な椿とシックな黒いリボンで飾れば、大正ロマンなモダンガールが誕生です。

【KH-234】

クリーム色に描かれた柄が、どこかモダンな振袖。
オレンジ椿の帯をポイントにして、小物を洋のアイテムで合わせて。
きっと誰もが振り返る、オシャレなレディの完成です。

KH-236

テーマは西洋の貴婦人。
鹿の子柄とレースの組み合わせは、まるでビジューがあしらわれたドレスのよう。
バッグと草履をお揃いにして、つま先まで気高く美しく仕上げました。

 

成人式は一生に一度。
だからこそ、振袖選びは妥協なんてできません。
でも、どんな振袖を選んだら良いんだろう?どの振袖なら似合うかな?
悩みは尽きないものです。

そんな時に知ってほしいのが、キモノハーツのコーデレーベル
洋服のファッションがフェミニンやカジュアル、原宿系と分かれているように、着物のファッションを分類したもの。
きっと振袖のイメージがガラリと変わってしまうくらい、色んな色や柄の振袖を用意しています。
迷って迷って、どれが似合うか分からなくなっちゃうコはたくさん。
だからこそ、こんなときの強い味方がコーデレーベル!
まずはどんなコーデレーベルがあるか、のぞいてみてくださいね♪

>>キモノハーツのコーデレーベル<<

 


kimonohearts Tokyo
-shibuya-

2017年10月1日PREOPEN!

キモノハーツが関東にとうとう上陸☆
ウレシイ特典も盛りだくさんでお待ちしております♪
>>詳しくはこちら<<


キモノハーツではトータルコーディネートをご提供いたしますので、

ブログのコーデをさらに好みに組合せ、自分だけのオリジナルコーディネートが可能♪
一生に一度の成人式に、こんな振袖はいかがですか?

気になった方は是非お近くのキモノハーツのお店・またはキモノハーツオンラインストアまで!

※店舗によって在庫状況が異なりますので、商品に関しましては店舗まで直接お問い合わせくださいませ。


キモノハーツ最新カタログはコチラから♪

img_4177

なんと古典・レトロ・グラマラス・ゴシックなどなど全スタイリングを4冊セットでお届け!

もちろんキモノハーツのおトクな特典内容も詳しくご説明させていただいてます♪

★無料カタログ請求はコチラ★


「 twitter 」更新中!フォローよろしくお願いします♪@kimonohearts)★

▼大人気!キモノハーツカタログ請求はコチラ♪

キモノハーツHPはコチラ♪

キモノハーツFacebookはコチラ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。