赤と白のおめでたい装い

こんにちは。
キモノハーツ広報のいのさんです。

ここ最近今日がなんの日なのかを調べるのが楽しくなってきました。
昨日は元・海の記念日でした。
では今日は?と調べてみると、神前結婚記念日だとか。

日本の古来からの結婚式は神社で挙げる神前式だと思っていましたが、江戸時代までは家で行うのが一般的だったそうです。
今で言うと自分の家で家族婚ってことでしょうか。
それが明治時代になって、後の大正天皇が神社で結婚式を挙げたのをきっかけに、皆が同じような結婚式を挙げたい!と言いました。
なら一般の人でも神社で結婚式をできるようにしよう、とPRを始めたのが1900年の今日なんだそうです。

花嫁さんの真っ白な着物「白無垢」は室町時代から。
結婚式より白無垢のほうが歴史があるなんて、ちょっと面白いなーと思いました。

そんなことを調べながら、だったら今日は花嫁さんみたいな振袖とコーディネートを紹介しようと思い、スタッフに聞いて集めてみました!

KH-211

白無垢といえばその名の通り、真っ白な着物。
その美しい白に、真っ赤な椿が印象的なお振袖です。
赤と白のコントラストを邪魔しないよう、金と赤を基調とした帯周りに、差し色の深いターコイズブルーが映えるコーディネートにしました。
髪飾りも、赤ではなく白の椿を選び、コーディネートレーベル【ノスタルジック】に仕上げました。

KH-225

白無垢は真っ白ではなく、内側に赤が使われているものもたくさんあります。
紅白は日本のおめでたい色の組み合わせ。
その赤を多めに使って、大きなツルでさらに豪華に彩られたこのお振袖。
贅沢な金色をふんだんに使って、帯や半襟に、足元まで取り入れました。
コーディネートレーベルは【粋古典】で、強めなスタイルで大人の艶やかさがカッコイイ装いです。

ハタチの記念にこんなコーディネートがいいな~って考える時、お姫様みたいなのがいい!ってコもたくさんいます。
花嫁さんみたいなのがいい!ってコも、もしかしたらいるかも?
そんな時、このブログを参考にしてもらえたら嬉しいな~って思います!


大好評につき期間延長!高校生も対象に♪

浴衣無料プレゼントキャンペーンが、大好評につき期間を延長しました!
6月30日→7月31日まで
そしてなんと対象年齢も高校3年生まで拡大!!
まだキモノハーツに行っていない人も、行った人も、友達を連れてLet’s Go !!
詳しくはこちらから→→→→
『浴衣無料プレゼントキャンペーン』

yukata_campaign_banner


キモノハーツではトータルコーディネートをご提供いたしますので、

ブログのコーデをさらに好みに組合せ、自分だけのオリジナルコーディネートが可能♪
一生に一度の成人式に、こんな振袖はいかがですか?

気になった方は是非お近くのキモノハーツのお店・またはキモノハーツオンラインストアまで!

※店舗によって在庫状況が異なりますので、商品に関しましては店舗まで直接お問い合わせくださいませ。


キモノハーツ最新カタログはコチラから♪

img_4177

なんと古典・レトロ・グラマラス・ゴシックなどなど全スタイリングを4冊セットでお届け!

もちろんキモノハーツのおトクな特典内容も詳しくご説明させていただいてます♪

★無料カタログ請求はコチラ★


「 twitter 」更新中!フォローよろしくお願いします♪@kimonohearts)★

▼大人気!キモノハーツカタログ請求はコチラ♪

キモノハーツHPはコチラ♪

キモノハーツFacebookはコチラ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。